根を生やす!

1/1  根を生やす!

赤ちゃんは

無邪気に

笑い

泣き

ハイハイする

笑い顔だけでも

周りを

しあわせに

してしまう

なんて素敵な

事だろうか

誰から

教わった訳でも無く

よく

赤ちゃんは

両親や

その親族の

血を引いている

とか

遺伝である

とか

耳にする

確かに

顔やしぐさは

良く

似ている

でも

時おり

肌の色は

確かに

目の色も

確かに

髪の毛の色も

確かにと思える

そんな

子供たちを

見かけませんか

白人系

黒人系

黄色人種系

それらの

混血

見かけは

遺伝しても

言葉は

どうですか?

明らかに

我々からしたら

外国人なのに

日本語しか

喋らない

居るでしょう

遺伝子って

脳ミソには

無いのかな?

だったら

良く言う

親がバカだから

この子も

バカなんですよ

そんな話し

聞きませんか

でも

それって

こじつけで

本当は

皆んな

赤ちゃんは

天才にも

バカにも

成れる

素質を

持っている

それが

正解なんじゃん

だったら

やれば

出来る!!

でしょう♪

やりたくない

頑張らない

理由に

親や

親族を

引き合いに

してないかな

日本人は

日本語を

しゃべる

外国人は

母国語を

しゃべる!!

当たり前

周りが

しゃべるから

でも

周りが

母国語以外を

しゃべり出したら

それも

順応して

しゃべり出すでしょう

そうなんだ

全ては

順応なんだ

周りの環境に

順応すれば

人は

もしかしたら

変われるのかも

だったら

順応出来る

柔軟な

自分で有れば

良いのかもしれない

畦道にひっそり咲く

雑草も

堂々と咲き誇る

ヒガンバナ(曼珠沙華)も

何で

ヒガンバナ

なんだよ!?

他にも

沢山の

動植物達が

住んでいる

その中で

特に

雑草は

どんな所でも

生きている

そう

根を生やしている

どんな

過酷な所でも

だよ

きっと

ここは寒い

ここは暑い

ここは水が無い

等と

不平不満を

漏らしている

だろうか

いや

一切漏らさず

ただ

ひたすら

順応し

生きているのでは

ないだろうか

多分

赤ちゃんも

産まれた所に

一生懸命に

順応しよう

として

頑張っているのでしよう

雑草も

大木も

しっかりと

根を生やさなければ

生きて

いけません

我々も

今いる

環境に

しっかりと

根を生やして

世間の

風評に

負けない

生き方を

したいものですね

感謝して

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です