生き方 生きざま

12/1  生き方 生きざま

皿洗いを

仕事にした事

有りますか

掃除を仕事にした事が

有りますか

便所掃除を含めて

仕事にした事が

有りますか

3Kと呼ばれ仕事を

した事が有りますか

汚い作業

臭い作業

きつい作業

本来は危険な作業

いずれにしても

みんなが

好まないけど

仕方無くやる仕事

例えば

皿洗いだって

冬場は寒いし

手は荒れて切れるし

辛い仕事に成りますね

しかし

それらの仕事が

無かったら

それらの仕事を

やってくれる人が

居なかったら

きっと

社会は

回らないし

動かないでしょう

私は

アルバイトですが

やりましたねぇ

何故か

私は

それらの仕事が

辛い仕事に

思えなかったのですよ

どんな仕事についても

楽しめましたね

キレイに書くと

トイレ掃除

でも

便所掃除ですよ

汚い作業と

思いがちですが

なかなか

楽しみも

有りましたよ

何せ

前人者が

手抜き仕事をしてたら

ラッキーでしたね

よくも

こんなに汚なく

手抜きしたなぁ

すると

やってやるよ

私の中で発動します

デッキブラシなんかは

使いません

ほぼほぼ手仕事に

近い作業です

どうせ

人の食べた物が

出てきただけの場所

考え方を

変えたら

誰が何にどのように

触ったか

解らない

お金やお札だって

時には

指先をしゃぶって

数えるし

昔の

農業は

人糞を肥料にして

農作物を育てていたんだし

その

切り替えが

勇気をくれて

尚且つ

便所が

ピカピカに成ると

何故だか

自然と

笑顔が出てきちゃうんですよ

すると

笑顔は

必然的に

元気と勇気をくれますし

やる気が満々になり

綺麗に成ったら

皆んなに

見て欲しくなる

下心は無いのに

何が言いたいか

私は

多くの

バイトをしました

例えば

毎日の

コップ洗い

それでも

自分の中で

決めるのですよ

もしも

コップ洗いに磨きの

世界大会が有ったら

絶対に

優勝してやる

ある時

バイト先の店長と

昔、流行った

サクランボのヘタ(柄)を結ぶ

口の中で

チェリーのヘタ結び

早く出来たら

キスが上手いなんて

そこで

バイト先で

皆で大会して

最後に

店長と私が

勝ち残り

お互いに

チェリーの缶詰を

一缶包

缶切りで開けるところから

スタートです

一進一退の攻防の末に

タッチの差で

優勝

マジ  つまんない事

だけど

超嬉しくて

それからは

始める

バイト先で

出会う仕事が

何で有っても

大会で優勝してやる

自分の中の

プチ世界大会での

優勝が

私の目標に

成っていきました

他人は

どうでもよいのですよ

まずは

自分が今

与えられている

環境や仕事を

わき目もふらずに

不平不満を漏らさずに

ただ

ひたすらに

それが

幸せで有り

生き方

生きざま

在り方かと

感謝して

Posted in 日記 | Leave a comment

絶食か断食か?

11/1 絶食か断食か?

 

いきなりですが

ファスティングやりました

断食なのか

絶食なのか

特に

体調不良も有りません

特に

肥満でも有りません

至って健康

なのに

金曜日から始めて

月曜日まで

最初は

不安でしたねぇ

だって

水とジュースか

具なしのスープ

それしか

口にしない

別に

強制的では無く

しかし

どれだけ

食欲は

自分の生活に

比重が有るのか

それが知りたい

それがきっかけ

でした

夕飯を食べずに

眠る事が

一番不安でした

最近は

ほとんど

朝食は

食べないので

朝のお水で

満足できました

お昼前の

11時過ぎ頃に

気持ちいい

腹がへったー

が、やってきました

でも

お水とスープで

通りすぎました

これから

夕飯の事を

考える時間が無い

忙しさが

良かったのか

お腹は空いても

スープを飲むと

何気に

安心感が

有りました

それから

翌朝も

お水で大丈夫

お昼前に

お腹が

鳴きますねぇ

グーグーと

でも

常に

満たされていた

胃や腸さんに

初めての

休暇を与えている

そう思うと

何気に

気持ちが

心が弾んでいました

不思議ですねぇ

やらされていたら

絶食を

辛いのかも

しれません

しかし

楽しみながらの

ファスティングは

65年も休みなく

働き続けてきた

胃や腸さんへの

ありがとう

かもでしたね

でも

長生きとは

身体に

休みを与え無い

過酷な事を

しているのかも

しれませんね

私達は

気持ちとして

心としては

毎日

眠りに付き

思考としても

休んでいますが

何がなんでも

肺は

心臓は

お休み出来ないし

お休みは

死を

意味しますからね

そんな中

消化器としての

胃や腸さんに

数日ですが

お休みを与えた事って

なんだか

良い事を

してるのかなぁ

そんな

心も豊かに

なれた気がします

何故に

我々は

人間は

朝、昼、夜と

3食を

食べなければ

ならないのでしょうか

自然界の

どの

動植物が

3食も

食べているの

でしょうか

私達の身体は

食べる物で

構成されています

食べる

動植物の細胞からの

エネルギーを

吸収して

私達、我々が

あります

最近の研究では

物質以外の

目に見えない

空間にも

エネルギーは

充ちあふれて

いるらしいです

それは

呼吸する

空気中に

存在していると

同じ事ですね

未来は

深い呼吸で

エネルギーを

身体に取り入れて

食しない

そんな時が

来るかもしれませんね

しかし

食事は

楽しいですからね

そんな事を

考える

きっかけに

ファスティングが

断食が

絶食が

成りました

本当に

空腹感を

味わえたと

思っています

1日のファスティング

2日のファスティング

3日のファスティングと

楽しんでやれる

らしいですよ

ファスティングの後は

軽いお粥位から

食を始めると

良いらしいです

食に

感謝して

Posted in 日記 | Leave a comment

未来は今だよ!?

10/1 未来は今だよ!?

幸せですか

幸せに成りたいですか

元気ですか

元気に成りたいですか

人は皆

いつも

何かを求めて

日々を過ごし

日々を思い描いて

生きている

しかし

失敗の連続

だったり

貧乏のどん底

だったり

働いても

働いても

収入が増えなかっり

何をしても

失敗の連続

だったりで

挫折感しか

得られ無かったり

そんな時に人は

自分の過去

産まれた

家庭のことを

その環境を

出会いを

否定して

最悪だと

嘆いたりする

でも

本当に

そうなの

だろうか

ただ

やらなかっただけ

なのに

頭の善し悪しを

決めつけたり

していないだろうか

先日まで

行われていた

パラリンピックを

見た方々は

多いと思う

そこで

私が

一番びっくりしたのは

水泳で

手も足も

ほとんどが

無い状態の

その

選手達が

私は

最初に

見た瞬間

プールに落ちて

溺れてる

しか

思えなかった

程でしたが

見てる間に

素晴らしい泳ぎ方

今の私よりも

ちゃんと泳いで

しかも

競技として

戦う舞台で

堂々としていらっしゃる

その姿に

何て

自分たちは

ほとんど

五体満足なのに

産まれた家庭

産まれた環境

産まれた事自体を

持ち出して

学校は

行きたく無いだの

友達が嫌だの

いじめに合うだの

仕事が嫌だの

何でもかんでも

周りのせいに

していないだろうか

どうだろう

パラリンピックに出た

選手たちは

産まれながらの人も

生活をしてるさなかに

事故で

病気で

その他の理由で

何らかの

障害が生じた訳で

しかし

それらの

障害を

生きて行く中に

マイナスとして

捉えずに

日々の人生の

目標へ変えて

生活と言うより

毎日の努力へ

それは

過去を

振り返って

あの頃は良かった

あの頃は幸せだった

そんな事は

多分

彼らには

微塵もないと

私は思う

だって

途中で

不慮の事故で

障害を負った方々も

沢山いらして

しかし

前を見て

今を見て

そして

未来の

金、銀、銅メダルを

目指して

そんな彼らから

はっきりとした

未来が

見えてきました

それは

我々の生き方の

方向性です

我々は

往々にして

過去を

悔やんだり

あの頃はと

懐かしんだり

未来を

しかも

近未来なんか

あるか無いか

分からない事に

不安を

思い描いては

苦しみながら

生きています

そこで

あのパラリンピックの

選手たちは

どうでしょう

過去を悔やんだり

未来を否定して

生きている

でしょうか

きっと

違うと思います

彼らから

学べるのは

きっと

今を

今やるべき事に

一生懸命に

打ち込む事

そう

きっと

過去も

未来も

創られている

それを

実践している

ただ

それだけでは

私はそう

思いました

今やるべき事に

一生懸命に

生きていたら

きっと

未来が

勝手に

やって来る♪

感謝して日々を

Posted in 日記 | Leave a comment

不思議な話し

9/1  不思議な話し

日本の朝夕の電車のラッシュアワーからは

何も始まらない不思議を

誰も語りませんね

皆さん

東京の朝夕の電車の

ラッシュの凄さは

ご存知ですよね

コロナの敵は

密接の密

なのに

超 密な

ラッシュの電車が

止まらない

ましてや

ウイルスの大きさは0.1

マイクロメートルなのに

不織布マスクの隙間を知っていますか

なんと

5マイクロメートルですよ

ウイルスのなんと50倍もの穴だらけの布を

口に当てて

例えば

食塩を

料理で使う

荒いザルですくう

それよりも

ひどい

話しなんですが

皆さん

どこでも

マスクしてますね

もしかしたら

ウイルスさんは

お行儀が良いので

わざわざ

不織布の布に

くっついてくれる

かも

話しなんですかね

ところで

前に書きましたが

世の中で

一番汚ない物って

ご存知ですよね

お金とスマホです

お金を

イチイチ洗って

使いますか

お金でも

小銭ならば

何とか

洗ったり

消毒も出来ますが

紙幣は無理だし

わざわざ

アルコールを

散布してから

お財布なんて

まず

無いでしょ

それから

スマホは

皆さん

自分のだから

他人には

触らせないから

何て

思うでしょうが

最高に

汚ない物

なんですよ

ちなみに

スマホを

毎回

使う度に

消毒して

ちゃんと

布で

拭きあげてますか

指で画面を撫でた手で

お顔を触ったり

してませんか

そんな

直接的な事が

感染の原因では

ないのですか

皆さん

見えない敵

コロナウイルスを

ちゃんと調べて

みましょう

通常のウイルス、風邪等は

インフルエンザでも

指定感染症の5類

しかし

何故か

この2年間で

インフルエンザよりも

死亡率も低くても

コロナウイルスを

指定感染症の2類と

位置付けています

何故かなぁ

日本んて

厚生白書でも

死因の5番目に

肺炎が有り

毎日300名が

亡くなられているのが

現実なのに

何故か

今回のコロナウイルスは

怖いのでしょう

不思議で

仕方無いけど

政府も

マスコミも

世間も

あおるのでしょう

私の周りには

未だに

一人も

居ません

感謝して

Posted in 日記 | Leave a comment

何故、月に行かない

8/1 何故、月に行かない

アポロ11号が月面着陸したのが1969年7月20日だから

あれから52年も経つけどね

何で

人間は月に行かないの

その頃は

今と違って

電話さえ

黒電話で

プッシュホンでも無くて

ダイヤルを回して

使ってたのよ

それが

今では

子供から老人まで

誰でも

電話どころか

携帯電話から

スマートフォンへ

タイムマシーンが

有れば1969年に

行ってみたいね

スマホ持って

でも

使えないよ!

だって

その頃は

そんな技術も無いし

まずは

電波を飛ばす

アンテナも無いしねぇ

戻るけど

こんなに

科学は

進歩してる

のに

アメリカも

ロシアも

中国だって

もちろん

日本も

ロケットを飛ばす事

出来るのに

月に行かないで

もっと遠くの

火星に

探査機を

送ってんの

どう考えても

先ず

月に

行くでしょう♪

何で

近場の

月に

ましてや

アポロ11号が

着陸して

52年にも成るのに

行かないの

行けない

理由でも

有るの

だったら

ZOZOの前澤さんも

ロケットで

大気圏外から

月に行かないと

数時間だけの体験

飛行なんて

どんな意味が

せっかくならば

月旅行に

行ってよ

そして

何故に

誰でもが

月に行かないのか

行けないのか

そこの

検証をして欲しいなぁ

だってさ

月は

いつ見ても

ウサギが餅つき

してるでしょう♪

以前から

満月の写真を

見ていて

いつも

同じように

写っているのよ

半月だってそう

しってる

これって

月は

自転と

公転が

全く同じ周期の

27.3日で回転してる

だから

地球から見ると

江戸時代でも

今も

お月さまでは

ウサギが餅つきしてる♪

の、ですね

でもね

みんながしってる

商品配達の

プロ中のプロの

アマゾンAmazonが

地球外への

配達を目指して

宇宙船「ブルー・ムーン」を

月着陸船を

制作しているそうです

でもね

52年は

半世紀だよ

長い長~い

月の謎解きが

数年先には

始まるらしい

今、

東京オリンピック中です

こちらも

夢を夢で

終わらせない

戦いが

日々

始まっています

私達も

小さくても良い

夢を

現実に出来る

希望は持って

生きたい

でもね

争うよりも

助け合い

強者は

弱者に

手を差し伸べなければ

感謝して

Posted in 日記 | Leave a comment

雲が教える事

7/1  雲が教える事

私は趣味で

25年程前より

雲の写真を

撮り続けています

空って

素敵だなぁ

そんな

日々も有りますが

突然

怪しい真っ黒な雲が

やってきて

どしゃ降り

なんて

ここ10年以降ですよね

昔は

ゴールデンウィークが

過ぎたら

6月には

しとしとじめじめで

毎日毎日が

暗くなり

憂うつに

降り続く長雨で

気温もさがり

しまったはずの

暖房器具が

必要な程の

気温がさがり

それから

突然の

入道雲と共に

ピカピカゴロゴロと

雷が始まり

梅雨が

明けたね

麦わら帽子を

恋しがる

季節の到来

日本の夏

緊張の夏!!

違う

金鳥の夏

なんだかほのぼの

そんな感じで

夏!!が

やってきた

はずですが

ここ10年位は

冬場や

春先には

無かった

台風がきたり

3月から4月には

既に

真夏日があったり

梅雨入りより前に

雷が

吠え出したり

天気予報では

何故か

必ず

梅雨入りを

宣言したがり

私達の

昔からの

習慣的な

空模様の概念が

崩されていませんか

以前は

雷雨が来たら

梅雨明けだよ

これが

当たり前でしたね

雲の写真ですが

ここ15年位前から

私が以前行っていた

グアムやサイパンでの

空に浮かぶ

雲が

日本の空に

浮かんでいる!!

皆さんでも

南国の

熱帯や

亜熱帯地方の

雨の振り方は

知ってる方が多いと

思いますが

歩いていたら

突然の雨

お店から出たとたんに

それも

スコールで

激しい雨

しかも

局地的な雨

この

局地的な雨って

ここ10年程前から

よく

TVなんかで

耳にしませんか

小さな島では

降って流れて

川が無いから

それほどの

水害も少ない

しかし

日本では

激しい局地的な雨が

続くと

雨が河川を

反乱に導きます

それで

河川による

災害が多発化してる

これは

気候変動でしょうか?

私の趣味で

雲の写真

南国 亜熱帯地方の

空の雲の様子が

日本でも

普通に

撮れる!

何で

私の

仮説ですが

温帯気候から

亜熱帯気候へ

移動してきた

実は

このほど

カナダの

バンクーバーで

気温が!!

47.9℃となり

49.5℃近くまで

上昇して

熱波で130名以上の

突然死が起きています

気候変動だけ

絶対に

地軸が

ズレている

そんな感じを

私は受けています

梅雨が無い

北海道に

梅雨らしい雨が

生き方

過ごし方

考える時が

来ているように

思っています

宇宙船

地球号に

対してね

感謝して

Posted in 日記 | Leave a comment

身に付く力♪

6/1  身に付く力♪

毎日毎日

生活の中に

自然と出来る

やってますか!!

本当に

自然な

呼吸のように

顔を洗う

歯を磨く

朝食を摂る

出かける

学校 仕事  趣味

色んな形が有りますが

皆、何かしらを

始めたり

惰性で日々を過ごす

朝から

無意識に行動と

言えば

一連の

顔を洗ってから

ですよね

学校なり

仕事なり

その他

色々な

スポーツ家、音楽家、

他、先生、教授、政治家さん

なんでも

それぞれが

ほとんど毎日

行動している事

夜には

晩酌を始めたりして

すると

余り

飲めなかった

お酒が

飲めるように

成っていませんか

通常の生活に

プラスで

始める

些細な事が

習慣となり

いつしか

自分に

身に付く

力!!に

成っていませんか

朝起きてからでも

仕事中の

僅かな5分でも

帰りの

電車やバスの中5分

夜の

風呂中の5分でも

寝る前の5分でも

しかし

毎日ですよ

例えば

読書5分

ロングブレス5分

写経5分

とか

絶対に

毎日ですよ♪

今日は

体調が悪いから

残業で遅くなって

今日は飲んできたから

時間が作れないから

とか   とか

絶対にダメですよ

決めたらやる

決めたの誰

自分

だったら

やりましょう

自分に負ける

他人では無くて

自分自身ですよ

他人には

嘘はつける

けど

絶対に自分自身には

つけないのが

嘘なんですねぇ

単純でしょう

よく聞く話し

俺が  私が

うまくいかないのは

あいつのせい

とか

世間のせい

政治家のせい

国のせい

産まれた

環境のせい

全てが

周りのせいなんですねぇ

だったら

極論

毎日一分でも

何かしら

始めてみますか

きっと

あきらめたぁ

って人が

出ます!

それは

自分自身に

負けてるだけ

よく

俺ってさ

三日坊主だから

なんて言ってる人

いませんか

貴方は

毎日

何かしら食べて

飲んでいませんか

トイレにも

行きませんか

呼吸だって

してるでしょう

寝るし

生きる為の

最低限の事は

皆んなやります

だから

生きているし

三日以上生きてるし

三日坊主では無いでしょう

でも

自分自身を

追い詰め過ぎないで

いきましょう

緩やかに

始めましょう

はじめ君の

パパが言ってる

それでいいのだ♪

感謝して

Posted in 日記 | Leave a comment

そそぐ♪

4/1  そそぐ♪

お水をそそぐ

お酒をそそぐ

油をそそぐ

等の

そそぐは

液体等をそそぐです

親は

子供たちに

誠心誠意そそぎます

愛を

しかし

そそぎきれない人も

います

男女間も同じでしょうか

いやいや

親の愛は

無償で無限です

我が身を

盾にしても

守る

命ですね

しかし

時には

守れぬものも

有る時が有ります

その昔

まだまだ

日本が貧しくて

今の様な

文明が開けて

いなかった頃は

夜明けと共に

目覚め

働き

夜更けと共に

眠りに付く

ラジオ、テレビ

ましてやパソコンに

電話に携帯電話も

無し

スマホなんて

先ずは

電気すら無い時代

娯楽も無い

すると

夜は

男女の営みしか

なくて

子だくさん

すると

我が子の

食いぶちでさえ

確保出来ずに

我が子を

働きに出すのは

まだよし

生活の為に

我が子を

売りに出す

そんな時代も

有ったらしい

ですからね

悲しい事かも

しれませんが

家族全員が

餓死してしまえばと

思えばまだ

それも

またよしの

そんな時代で

今では

無くて良かったです

しかし

そんな時代に

生きた人達は

先ずは

自分たちが

食うため

食べる為に

必死で

働き

生きてきたのでは

ないでしょう

ところが

現代の社会に

生を受けた

我々や

我々以下の若者たちが

こんなに

豊かで

恵まれ

親にも

愛を

無尽蔵にも

注がれながら

何をやるべきか

それを

見失い

自らの

命を

断っている

自然界を見て

自らの命を

断っている

動植物が

いるだろうか

いや

いないであろう

愛を

注がれ過ぎて

苦しむ者は

苦しむ物は

いるだろう

確かに

私は

一人っ子で生まれ

両親におばあちゃんに

注がれ過ぎて

怖いくらいで有った

経験が有るし

周りからも

えこひいきと

思われるくらいに

ひいきされて

育ってきたので

逆に

何故 何故 何故で

辛い日々も

有った

そんなんで

本当の愛って

ただただ

見守る事かも

しれないと

感じています

感謝

Posted in 日記 | Leave a comment

産まれた意味

4/1  産まれた意味

聞いたこと

有りませんか

産まれる時に

産まれる親を

産まれる母親を

自分で決めて

産まれてきたと

それは

自分が

どの様な境遇で

産まれるか

貧乏か

金持ちか

中流か

大金持ちか

五体満足か

そうで無いか

悲しい家庭か

楽しい家庭か

笑い声の絶えない家庭か

親に虐待される家庭か

みんなに

可愛がられる家庭か

いろんな

境遇をかんがみて

今回の

産まれる

時と場所とを

選択し

尚且つ

産まれてから

死ぬまでの

ストーリーも

把握した上で

産まれてきたとしたら

産まれる

死んでゆく

それって

何でしょう

我々は

肉体ありきで

今を

感じて生きています

それは

肉体が存在するから

産まれて死ぬと

自覚があるようですね

しかし

何故に

知りながら

辛い思いをする

環境をあえて

選択するのでしょう

出来たら

豊かで楽しみに

満ち溢れた人生が

良いと

誰しも

思うに決まっています

なのに

何故

色々な苦しみを

含んだ人生を

選ぶのでしょう

仮定として

もしかしたら

肉体の生死は有っても

自分と言う意識は

肉体を超えて

存在するとしたら

超越した存在が

自分だとしたら

よく聞く

魂の存在が自分だとしたら

目に見えないもの

それが

存在として

自分で有ったら

そこには

五感を超えた存在

すると

テレパシーの世界

我々が存在する

3次元を超えた存在と

すると

そこでは

肉体の有る

今の

存在でしか

経験出来ない

事  物が

苦しみや悲しみや

喜びや傷みさえも

感じる事が

出来ない

世界 次元であれば

魂の

研磨の為に

あえて

経験を求めて

産まれて来る

したら

でも

知っていて

あえてと

分かっていても

辛い思い

苦しい思い

痛いこと

そんな事は

誰しも

イヤでしょう

しかし

現実は

そうなのです

産まれてから

3才、4才、5才位で

話し始める

子ども達が

増えてきている

そうですよ

ならば

あえて

今の状況を

大いに感じて

楽しめ無いかもしれないけど

何故に苦しいのか

何故に悲しのか

生きているのを

途中下車せずに

生き抜けたら

良いのではないかと

感じながら

生きています

生きる事

死ぬ事にも

苦しみ嘆く事にも

全てに

意味が有るし

有ったのだと

知ったら

今日から

少しは

生きる事に

勇気も出る

かもしれないと

思っています

わたしも

少年期に

家出に

自殺未遂も

やりました

でも

今を生きていて

良かったなぁと

思える

自分がいます

とにかく

生きている事に

感謝して

Posted in 日記 | Leave a comment

叶う♪

3/1  叶う♪

願ったこと有りますか

有りますよね

子供のころは

各イベントで

まずは

お年玉が

沢山もらえますように

毎月のお小遣いが

増えますように

足が早く

なりますように

サッカーで

うまくシュート

出来ますように

テストで

満点が

取れますように

とか

色んな

願い事が

毎日毎日

沢山有って

でも

願い事の中には

自分自身が

努力して

勉強したり

努力して

トレーニングしたり

お小遣いの為には

親との

交渉があり

色んな願い事には

それぞれ

それなりの

努力が

有りませんか!!

願い事が叶う為には

やはり

それなりの

努力がつきもの

だいたい

決まっています

よね!!

ところが

私の

願い事は

ただ

そこに

住んで

思いをめぐらせた

それだけ

なんですよ!!

私は

とある公園に

住んで

実は

本当に公園の横で

ベランダから

唾を吐けば

公園なんですよ

そこに

住んで20年弱

ベランダの前が

桜の枝が垂れ込めて

その先に

川が流れて

その先に

とてもでっかい

森が有りまして

自然豊かで

空気も美味しい

場所なんですよ

それが

3年前に

引っ越したんです

もったいないと

思われるでしょう

同じマンションの

上階で

しかも東側の角

毎日が

初日の出

でも

下部の楷に

いたときに

こんもり繁った

森が有りまして

富士山が

冬場で

森の落葉樹の時に

木々の隙間から

チラッと

見えるかなぁ

だったのですよ

そこで

期待して

3年前に引っ越しした

上階でしたが

またしても

とてもでっかい森に

阻まれて

あそこに

富士山がねぇ

でした

富士山を求めて

20年あまり

しかも

上階に引っ越してから

3年あまり

真面目に

あの森の

右側のあのところが

無かったら

あの右側のところを

切ってくれたら

でも

自然界は

無情にも

森は毎年

大きくは成りますが

小さくなる事は

無かったのです

しかし

昨年の7月から

私は

毎週のように

富士山へ

行くようになり

富士山への思いは

益々

深まってきたのでした

すると

新年になって

その公園の管理より

チラシが来て

その公園の森を

少しだけ

剪定します

でも

まさか

そんなには

切らないよね

思いながらも

願いを募らせました

すると

どうでしょう

朝から

綺麗に

富士山が

笑顔で

微笑んでくれているのですよ♪

私は何もしないのに

叶ったのです

一番の願い事が

これが

奇跡で無くて

何と

言うのでしょう

良いなぁ♪

そう思う

こころは

大切だと

思いました

叶う

こぼれ話を

皆様へ

感謝します♪

Posted in 日記 | Leave a comment