静かな夜を取り戻そう!?

12/1 静かな夜を取り戻そう!?

この先の人口減

行政サービスより

夜が静かで長ければ

自然に子供は増えてくる

こたつに

入って

お茶を飲み

みかんをほうばる

そんな時間が

何処に有るの

そんな声が

聞こえて

きませんか

夫婦共働きが

普通に

成ってきた時代

こたつに

ゆっくりとの

時代は

終わったの

でしょうか!?

家族の形態が

昭和の時代の

家長がいて

一つの核が有りましたが

アメリカの政策

通りに

核分裂し

核から各へ

家族は

バラバラへ

子供たちを

みるのは

じいちゃん

ばあちゃん

だったのが

各家族となり

自立する

素晴らしさと

見せかけて

家族を

見事に

バラバラへと

されてきたのですが

じいちゃんや

ばあちゃんに

干渉されず

平和感を

出させつつ

家族単位の

収入も減り

出費のかさむ

生活形態へと

見事に

誘導されて

実態は

各家庭で

火の車と

成りつつ

男衆も

育休とさせられて

共働きを

優先させていただきます

また

今後

老人が益々

増えるので

医療費の

一部負担金も

増えてくる

老人からも

かつあげ状態

高度成長時代には

散々

額に汗して

働かせられ

素敵な老後を

年金制度で

見せられ

挙げ句には

年金は

いつの間にか

政府に

使い果たされ

年金カットに

医療費の値上げ

おまけに

60才から

死ぬまでに

最低限

2000万円の

貯蓄をしておけ

本当に

とっても素敵な

政府に

政治家さん

巷では

桜を見る会で

持ちきりですが

桜を見る

だけ

なのに

予算が

1800万円の所が

なんと

7000万円ですよ!?

でもね

そればっかりを

文句言ってる

政治家さん達

私的には

参議院議員は

不要と思っています

だって

昔の貴族議員さんで

なんの

権限も無く

ただの

烏合の衆ですよ

それが

定数250人

一人当たりの

年収だけでも

2200万円!?

しかし

付帯する費用を

入れたら

3000万円は下らない

でしょう

掛け算すると

なんと

無駄遣いが

55億円以上ですね

考えてみましょう

10月には

消費税が

上がりましたよね

その

上がった

税金は

彼らの

無駄遣いに

使われる

だけ

ですよ

ガソリン

お酒

タバコ

これらは

全て

2重課税です

待機児童を

0に

地方では

以前から

待機児童は

0です

香港の報道をみて

可哀想と

言ってる

場合では

無いのでは

ゆっくりと

蝕まれていくと

騙されるのが

感じないのですよ

こんな実験を

知っていますか?

カエルさんを2匹

一つは

お水の入ったビーカーに

入ってもらい

下からアルコールランプで

温めてあげます

もう1つの

ビーカーは既に

沸騰しています

そのビーカーに

カエルさんを

放り込みます

お水の入ったビーカーの

カエルさんは

気持ち良く泳いでいましたが

やがて

熱く成っても

飛び出す

元気も

気力も

無くなって

ゆで上がり

亡くなりました!

しかし

熱湯に放り込まれた

カエルさんは

あまりの

熱さに

飛び出して

逃げて

行ったとさ♪

私は

元気な内に

飛び出しますね

世の中

情報は

イヤて言うほど

溢れて

マスコミを含めて

やってきます

でも

もう

自分たちで

取りに行く

時代が

来てるのでは

感謝して

いきましょう。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です