雑草の如く!!

1/1 雑草の如く!!

生をいただいて♪

 

今が在ります。

 

いつ

何処で

産まれたかは

 

誕生日を含めて

 

戸籍があります

 

生まれながらの不幸がありますか

 

子供の頃から

辛い思いをしましたか

 

殴られた事ありますか

 

いじめられた事ありますか

 

ケンカした事ありますか

 

踏みつけられた事ありますか

 

 

皆にシカトされた事ありますか

 

 

唾をかけられた事ありますか

 

汚い臭いなんて言われた事ありますか

 

 

孤独に

ひとりボッチに成った事ありますか

 

 

最低呼ばわりされた事ありますか

 

 

人生が花で有れば

 

胡蝶蘭みたいな

 

最高に華やかで

 

常に

 

称賛され

 

皆さんに

 

引っ張りだこの

 

胡蝶蘭や菊やバラの花

 

 

ように

 

輝ける人生が

 

良いですか?

 

 

開店

お祝い

誕生日

 

等々 華やかで

真っ盛りな時に

 

引っ張りだこの人生です

 

 

しかし

 

本当に

胡蝶蘭の人生は

 

幸せなの?

でしょうか?

 

小さな

苗の時から

 

最高の栄養分を

大量に与えられ

 

早く

 

大きく

 

見た目良く♪

 

優等生で有るために

 

太陽に向かって

 

伸びて行きたいのに

 

その花芽は

 

針金で矯正されて

 

育てる側の

 

意のままに

 

成らざるおえなくて

 

 

ようやく

 

綺麗な花を

 

咲かせたら

 

色々な

催事の場所に贈られて

 

 

素敵ねぇ

 

綺麗ねぇ

 

ゴージャスねぇ

 

誉めちぎられますが

 

長くても

 

数ヶ月もしたら

 

 

ほとんどが

廃棄処分

 

催事場で有れば

 

イベントが終了すると

 

数日後には

廃棄処分ですよ!!

 

 

恵まれていても

 

何も

 

自由の無い

 

花にとっての

 

人生

 

なんだか

 

淋しさが

 

ないですか…

 

 

ところが

 

道端や

 

裏庭や

 

人通りすら無い

あぜ道や

 

駐車場の端っこや

 

屋根瓦の隅っこや

 

とにかく

世の中の

至るところで

 

しかも

目立たない所に

 

自生する

 

「雑草」

 

雨や風もしのげず

 

寒かろうが

 

暑かろうが

 

踏みつけられようが

 

唾をかけられようが

 

邪魔者あつかい

されようが

 

 

草だから

 

不平不満は

 

漏らさないでしょうが

 

強く

たくましく

我が道を

 

進んでいるが

如くに!!

 

 

子供たちに

手を差しのべ

過ぎて

 

胡蝶蘭たちのように

 

してませんか

 

 

人生は

産まれた時から

 

苦難と言う

 

小さな

ハードルの連続でしょう

 

 

我々は

母のお腹の中の

羊水と言う

 

お水の中で

生きています

 

が、

 

出産と共に

 

肺 呼吸へと

 

チェンジする

 

第一の難関の

ハードルを向かえます

 

これが

第一声の

 

「産声!!」

なんです

 

それから

続いて

 

体温調節

 

人間は

 

裸ん坊で

 

体毛を減らして

生きて来ましたから

 

うぶ着が必要なんですね

 

 

人は

常に

 

小さなハードル!!を

 

越えなければ

ならない

 

しかし

 

子供 可愛さで

 

手を差しのべ過ぎたら

 

 

それが

 

今の

 

世の中の

 

成人の

ように思います

 

学校に行っているうちは

まだ

 

でも

今や

 

小学校でも

 

自分たちで

 

ハードルを

越えてこないで

 

手助けを

 

してきたら

 

現代のニート

 

登校拒否も

 

増えてくる

 

ように

 

思えます

 

これだけじゃ無いとも

 

思えますが

 

 

自然界の

 

雑草のように

 

強くたくましく

 

生きたいし

 

生かして

 

あげたいでね

 

子供たちを

 

雑草の如く!!

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です