何故か地球は喜んでいる♪

8/1 何故か地球は喜んでいる♪

大変な時代に成りました

新型コロナが

世界中を

2019年迄と

全く

真逆の方向へ

導き始めました

1700年後半から

イギリスで始まった

第一次産業革命が

人の手から

蒸気機関の動力

1800年後半から

アメリカ、ドイツで

始まった

第二次産業革命が

電力と科学技術で

革命を促進

1900年後半から

第三次産業革命が

コンピューター、パソコン

での産業の促進

しかし

2010年頃より

コンピューターの

小型化、軽量化

マイクロ化が

促進し

第四次産業革命が

始まっていた

そんなさなかに

AIでロボット化が

人口知能に

労働力を

ロボット化したら

人間は

必要なの?

そんな最中に

2020年前始めに

新型コロナ騒ぎ

世界中が

驚愕し

怯え

ほぼ全ての

経済活動を

中止し始めた

なんと

世界中で

鎖国状態

船舶も

航空機も

今までと比較したら

皆無と同じ

2020東京オリンピックも

スルーされ

来年の話し

だが

不明

人の動きは

自粛として

会社すら

リモートにて

出社無しで

大丈夫に

皆で

会社

行か無くて

いいんじゃない

そうなると

人って

人間って

どれくらい

必要なの

今のように

自粛していて

世界が

成り立つの

ならば

人の存在が

不要に!?

まさか

でも

世界中で

船舶の運航が

激減し

航空機の運航が

激減し

各国々の中でも

列車

その他の

交通手段が

激減して

海にも

山にも

ありとあらゆる

観光地にも

人が行けなくなって

空はどうですか

海はどうですか

綺麗に

成って

いませんか

都会でも

空気が

何気に

美味しく

ないですか

夜空に

星の数が

増えていない

ですか

こんな比較したら

おかしいかも

ですが

1986年に

ロシアのチェルノブイリで

原発事故が有りました

もうあれから

34年経ちました

まだまだ

人々の生活は

経済活動は

有りませんが

森林を含めて

自然活動は

動植物の楽園

らしいですね

それに近い

現象が

地球上で

新型コロナの

騒動で

人々が

人間が

動きを

止めたら

不思議に

森の

動植物たちも

海洋の

生物たちも

もしかしたら

喜んでいる♪

かもしれない

地球上の

自然界の

笑顔(^-^)が

(^-^)は

いいねぇ♪

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です