地球上の生命誕生37億年前

11/01  地球上の生命誕生37億年前

最初の地上の生命は植物で

 

地球上に他の生物がいないので 無生物を食糧にしなければならないから

 

 

その頃の地球上の大気は

なんと

 

二酸化炭素が95%も有ったらしい

 

その二酸化炭素を餌にして植物達は繁栄してきたのですね

 

 

現在は僅か 0.03%しかない

 

だけど

 

温暖化?

 

なぜ(‘_’?)

 

なぜ(‘_’?)

 

なぜ?

 

とは、学者さん達も

おっしゃらない!?

 

マスコミでも

 

誰も

 

取り上げない!?

 

不思議ですが!?

 

 

今回は食の話しだから

 

植物は二酸化炭素を食糧として光合成し

 

炭素と酸素に分解して

 

炭素だけを取り入れて

 

酸素は放出したのですね

 

それにより

 

多くの種類の植物達が繁栄して

 

二酸化炭素が減ってくると同時に

 

 

大気中の酸素量が20%程になり

 

今度は

その植物達を食糧とする

 

 

動物達が増えてきたのですね

 

植物も大量にあり

 

尚且つ

 

大型の植物達が増えていたので

 

大型の動物である

 

恐竜も沢山出現して

 

繁栄していたのでしょうね♪

 

それからすでに

 

35億年位は過ぎたでしょうか?

 

そこに

 

我々は生存し

 

生活をしています

 

我々は繁栄してきたのですね

 

科学と言う武器を

 

使用して

 

なぜに

 

武器なのか?

 

地球が

 

生き物で有れば

 

たいそうな痛みを

 

地球は追っていますよ!!

 

出来たらですが

 

もっと

地球に

 

優しく生きたいですね♪

 

 

生きるは

食に有りますが

 

こんなレポートが有りました!!

 

小麦である

うどんを食べた子どもが

 

翌日には

体温が2度も下がっていた!!

 

これは

偶然では無くて

 

毎回

2度前後下がっているようです!!

 

 

小麦=体温を下げる

 

ゆえに

パンも同じ

 

ピザも同じ

 

と、したレポート

 

 

これは、

 

大人も意識して

体温を下げないように

しましょう

 

うどんやパンの

食べ過ぎは

体温調整としては

よくありませんね

 

 

風邪を引きやすい

 

体調がすぐれない

 

頭が痛いなどの

 

症状がある方は

 

時折

 

小麦を抜く

グルテンフリー期間を

作りましょう

 

 

このレポートは

これから迎える冬には

 

大変有効なレポートだと

思います

 

 

逆に

温めの効果は

 

しょうが

 

ですね♪

効果有りますよ

 

お風呂に

柚子湯も

 

安い  日本酒や

 

古く成った 日本酒も

お風呂に最高です♪

 

 

健康は

 

食からですね

 

 

食べる時は

 

食材の命に対して

 

「いただきます」

 

感謝

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です