主婦業と言いませんか?

4/1  主婦業と言いませんか?

大きくなったら何になりたい?
こんな質問は必ず有りました♪
パイロット、スチュワーデス、学校の先生等々

でも、時々、女の子が

私、大きくなったら
お母さんに成る♪

バカだなぁ!?
大きくなったら、みんな
かあちゃんになるんだよ!?
なんて言ってたなぁ!!

本気で子供のころは

大きくなったら
男子は…父ちゃんで

女子は…かあちゃんに成ると思ってたなぁ!!

しかし、少しずつ成長してきて

父親と母親は
職業では無いということを知って…

色々な職業を目指すように成っていきます

現在は職業を目指すよりも学校を目指すように成ってしまっていて

大学でも色々な学部に学科も有りますが

とりあえず大学に入学し大学生になれば何かしら就職活動で就職出来る所へ行く方が

多いようになっている気がしますねぇ!!

職業を目指すよりも、とりあえず就職をしよう、が多いみたいでしょう!?。

私は仕事は

好きをやるか
好きに成るかと思っていましたし
今、最高に好きな事をやっていますから満足しています♪

仕事を職業と言いますよね!!

お母さんがやる事を
主婦業と言いませんか?

お母さんの仕事は大変ですよぉ!!

何せ、子供たちが成長するまでは
24時間、365日雨の日も風の日も嵐の日も

風邪を引いていたとしても(家の母ちゃんは風邪どころか寝込んだの見たこと無かったなぁ)

休む事すら無い程の多忙な毎日ですよ!!

そんな大変な事で有るし

主婦業とも言うし

仕事としての対価に換算したら大変な金額だと思いますよ!!

そこで、最近、国会で話題になった待機児童の問題で日本死ね!

保育園が少ない、保育士の給料が安いから
保育士の給料に五万円の補助なんて話し

大変な職業で安い給料は介護職も同じですし

各職業の給料に対して政府(国が)補てん、補助するなんて不公平な事を考えるのはおかしいなぁ!?

だったら

主婦業をもっともっと重たくみて

児童手当を見直して

せめて、0才から小学校入学前までの額を

例えば
現行の15000円とか10000円とかの内容を
1人五万円位の枠にするとか

扶養控除の額も無くなるよりも倍額に増額して子育て支援をしたら

保育園、保育所の増設を充実させて莫大な補助金を出す事を考えるよりは遥かに良いように思いますがねぇ!?

お母さん達が外に働きに行かなくても主婦業としての対価を認めてみてはいかがかなぁ♪

何て
思っている私が変ですかね!!

目指せ1億総活躍社会なら!?

働く女性も
産後、0才から小学校入学前までは休職して上記の様な手当てを受けて主婦業に専念して子供との時間を増やしていただいて♪

私は絶対に保育園に子供を預けて現在の仕事を継続する
それも、大切な選択だと思います。

いずれにしろ
現行の一律化した児童手当を見直して

会社勤め希望の女性と

自宅で主婦業希望の女性とで区分けしていく柔軟性もなくては

本気の
一億総活躍社会は無理かなぁ!?

日本にとって、社会にとって、いや人類にとって

子供たちは、宝の山でしょう!!

子供が居なければ

日本は滅びますよ。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です